オソマツ,二本松な日々

我が家の出来事と備忘録。。。。 お粗末ライフを綴ります。

2010年10月

最近の我家

旅ネタで続いていましたが。。。。
そんな間もネタ用写真を撮っていたのに。。。
カメラの画像処理をしていたら、、、
間違って消去してしまって・・・・
・大阪から届いた栗!(ありがとう八木ちゃん!)
・イチジク祭り開催(勝手に)
・ダニーロのカルボナーラ再現
・久々のロースト
だのだの。。。あったのに・・・・って全部食べ物ネタ
だって。。。食欲の秋ですから!!!
美味しいものがゴロゴロしてるね~!!!

食以外とくれば!最近のポウは・・・
またまた!!ポウの【お玉ちゃん】 が腫れてしまい
DSCN1007 (Custom)
投薬生活の男
座るときに床に触れるから季節の変わり目とか、
冬支度で絨毯を敷いたりしても腫れてしまうときがあるとか
先生がおっしゃってた。睾丸炎。。。とか。
もう、おじいさんだから今からカットは無理だしで、
とりあえず、抗生物質だって~

でも、奴。。。お玉ちゃんが触れずに寝ていることもzzzz
DSCN0997 (Custom)
コレでも恐らく熟睡中zzzzzzzzzzzz
DSCN0999 (Custom)
ほらねzzzzzすごいバランスである。。。

でも、前よりも腫れの引きが遅くて・・・・
ちょっと心配。。。前のときより硬いような。。。気もする。
DSCN1001 (Custom)
とりあえず、ギリシア土産の青い目に守られている男
ちょっとこんなにたくさんだと怖いかもね~。。。

最近の我家というか。。。最近のポウであった

 

11月のヨガのお知らせ

 

11月のヨガのお知らせをここでも。。。。
R氏の作成中のホームページが出来るまで。。。
   日時11

          ()1 9, 16, 23, 30        16451745

          () 5, 12, 19, 26        19302030

          () 13, 20, 27           16001700

  ※1: 火曜日は英語でのクラスになります。

    

    料金: 800/, 1500/2, 3500/5

              

    場所: 二本松市民交流センター(駅前2F,駐車場有)

    持ち物: ヨガマット、水、タオル

1000円でヨガマット販売します。

 SANY2551 (Custom)

お祭りわっしょい

週末は本宮のお祭りで ポウは朝から準備万端!
DSCN0947 (Custom)
ポ『わっしょい!』
絶対!きつくなったと思われるはっぴ・・・・・

父と兄と姪が提灯の山車に参加していて、
我家の前に停まるからと、
母美穂ちゃんは朝からバタバタ
ミ『ちょっと、手伝ってね!あっ!父から伝言で
来るときにウマカ棒50本!買ってきて~』
・・・ウマカ棒???何だそれ。。。とは言いますまい
母・娘歴31年で、理解した。。。。母の言うのは
うまい棒】のことである。。。
でも、とりあえず、うまい棒狂のR氏に伝えれば
ラ『ウマカ棒!?渇!うまい棒でしょ!』
と言うことで、うまい棒は山車を引く子供達に
DSCN0979 (Custom)
ウマカ棒担当はR氏
ラ『小さい子はお行儀よかったけど、
大きい子は争奪戦だったよ。。。』
あまる予定が完売して、R氏の分はなし・・・・・残念R氏
DSCN0988 (Custom)
父と娘と
untitled (Custom)
山車の屋根の上にいる兄を見つけては大はしゃぎのカンタ
リイナのお下がりで、赤い花柄の祭り服なんだけどね

町の出店を見る時間はあんましなくって・・・・
DSCN0952 (Custom)
それでも、友人の実家が出しているチョコバナナだけは!
と思い、駆けつけチョコバナナゲット
DSCN1005 (Custom)
ベーカリーだから、ケーキ用のチョコを使用してるらしく、
他のよりも断然美味しいんだよねぇ~

お祭りって、いくつになっても楽しいね~
今年は、ゆっくり見れなかったけども、
町でばったり!友に会ったりで、何だか懐かしくも
ほっこり時間だった!
来年はゆっくり~・・・・・・


色と人とミコノス島

ミコノスの時間もあっという間で。。。。
そんなもんだよねぇ~
楽しいと何で時間はすぐに過ぎるのかな!?

さてさて、ギリシアの北部はまた違う文化とか。
そして、多くの島々なので、ギリシアは?って聞かれても
わからないけど、ミコノス島は観光島で
全てが観光を中心に動いている島
だから、島民も観光客=お金
が成り立つのはしょうがないね。。。
それでも人々を惹きつけるのは
DSCN0757 (Custom)
色の統一された家と空と海のバランスの美しさ
DSCN0730 (Custom)
そして、時々迷路のようなわくわく感!?
シーズン終わりはゲイカップルが増えるとか
(J氏談)
DSCN0832 (Custom)
島民と島民のつながりはとても深く、
ちょっと街でも出れば、
島民『あっ、アンタ達!J氏の家族ねっ!?』
てな感じで、すぐに声をかけられる。
そして、お姉さんやJ氏と歩けば誰かしらとあいさつを交わし、
ゆっくりゆっくりと進むことになる
【やぁ!】
【またね!】
だけじゃなくって、【昨日はどうだった、この前はあ~だった】
から始まって。。。。みんなにそんな感じ
皆が家族みたいだった
なので、兄J氏はとってもミコノスに溶け込んでいる様子
R氏は・・・二本松に溶け込んでいるかなぁ。。。。と思ったり
DSCN0820 (Custom)
ココでヤソナスはどんな風に大きくなるのかなぁ~

ミコノス島は。。。。山が無いので水が無く、節水節水
なので、ちょっぴり水の豊富な二本松が恋しくなった二人
そして、保守的な田舎に慣れている二人は。。。
大家族のような島の生活を見て。。。
ラ&私『ん~ココには住めないね。。。。水が無いし、
騒がしいよ。。。。』
!!!ってアンタ達何様!?というまたもやの発言
だから、やっぱりココはバカンスに、人々を惹きつけるのかなぁ~
非日常のようだからね

最後にギリシア語。。。難しいね、、、さっぱりだ!
と思っていたけども、のんびり生活の間に
指差し会話帳のおかげで!?アルファベットを少し読めるようになり
ありがとうだのバイバイだの挨拶は何となく。。。
って、みんな英語できるから大丈夫だけどね!でも
ギリシアへ行くときはアルファベットを読めたほうが断然楽しい!!
Pはギリシア語はRなの。
ΩはOUなの。
ΓはGなの。
ΛはLなの。
ΠはPなの。
。。。。。ねっ!?面白いでしょ!?ΠΩでポウ!

ギリシャでの食

さてさてギリシア料理を少しだけ・・・・
イタリアも、美味しい物だらけだったけども、コチラも
食べてみたいものがたっくさん!!!

ラ『僕、絶対に死ぬほどスブラキ食べるからっ!』

と宣言していたR氏・・・・・もちろん出来る限り、
ヤツは力を尽くした

飛ばすR氏の勢いもあって。。。初日から
DSCN0623 (Custom)
スブラキ店へ
自分で、大好きなスブラキは、
『ギリシアではギロス、
なぜか、メルボルンではスブラキと呼ぶんだよね~』
と言っていたのに・・・・
興奮したのか!?いつものことで。。。。
DSCN0621 (Custom)
R氏・・・・ギロスと言わずに違うのが来る・・・・・(左)
もちろん、私は、聞いていたのでギロスを頂く(右)
ラ『コレ・・・違う・・・・肉が・・・・ミンチだ・・・・』
私『!!!!美味しいぃ~!!マジで!』
ほんとに!まず、R氏から習っていた我家のスブラキとは違う!
本場のギロスは、
ザズィキ(きゅうり&ヨーグルトソース)・フライドポテト・トマト・玉ねぎ
そして!本場は鶏肉か豚肉!
メルボルンはラム・・・・らしく。。。
我家のはメルボルンスタイル???は、
ラム・レタス・トマト・玉ねぎ・ザズィキ
ほんとに、コレはR氏をトリコにするように美味しい一品である。
って事で、判明したのは

ギロス→肉をそぎ落としてピタパンでサンド(鶏肉か豚肉)
(メルボルンではコレをスブラキと呼ぶそして、ラム肉)
スブラキ→焼き鳥風に塊肉を串で挿して焼いたものをサンド
ケバブ→つくね状のラム!をサンド
という調査結果であった。。。。

R氏のギロス数。。。多分5個くらい??かな!?
その他は、やはりココはエーゲ海と言うことで、
オリーブ、柑橘が豊富。
そして、フェタチーズ。
日本のお漬物?の感覚??いや違う?
でも、とりあえず席に着けば食事には
オリーブ、フェタ、レモンが置いてある。
DSCN0779 (Custom)
ここもシエスタ文化?かお昼をたっぷりと頂く
夜は、さらっとサンドイッチとか!?
まぁ、日本もそうだけども人それぞれか・・・・

でも、義理父トレバーは夜ガッツリ昼はさらりが習慣らしく、
ト『ランチはサンドイッチが食べたいなぁ~ハムとトマトの
って。。。。
なので、ある時はハムとトマトとパンを買って、
アンティークハウスでランチの日もあったり

って、何が素敵って、ほんとに日本はお皿を使うし、
お母さんは準備が大変だと思う。
例えば、サンドイッチ!
テーブルにパンとハムとトマト、バターを並べて
最後にフルーツを出して好きな量をはさんで食べればいいわけ
でも、きっと日本のお母さんは、
台所でサンドイッチを作ってからテーブルに並べる。。。
おしゃべりしながら各自作ればいいじゃない?って思ったり
皆でやればいいのよねぇ~

ギリシア料理のレストランにて
DSCN0773 (Custom)
ムサカ・・・ナス・ジャガイモ・ひき肉・トマトの重ね焼き
DSCN0772 (Custom)
いろんな種類のサラダ!!タラモサラダもある!のだけども
皆、さらりとかわしてしまって。。。タコを食べたなぁ~

R氏も私もあればいつも注文した1品
DSCN0620 (Custom)
メリザノサラダ(ナスのサラダ)
コレが美味しいの!レストランによってペースト状だったりもするけど、
真っ黒に焼いたナスの上にフェタとトマト、パセリを載せて
たっぷりのオリーブオイルとレモン汁で
絶品!

そして、私が食べたかった!!本場の!
DSCN0628 (Custom)
スパナコピタとイチジク
終に、スパナコピタ(ほうれん草とフェタのパイ)
パイがどこ行ってもサクサクでフェタの塩気とで美味しいの~
コレは、パイと言うか多分フィロなんだろうなぁ。。。ん~
義理母グラネスは、チーズパイがお気に入りで、
何度かチーズパイを美味しそうに食べていた
それを真似した私を見て
グ『美味しいでしょ
前回、パースに帰ってからも忘れられず、
グ『ホントはわからないけども、何度か作ったんだけど、
チーズはね、フェタとカッテージとチェダーの3種を混ぜるのよ
とっても美味しいからっ!日本にパイシートあるかしら!?』
と教えてくれたり。

そのほか、やたらと甘いモノが目に付いたが。。。。
試せず?機会が無く。。。。ほんとに、何だか色々あったよ
ケーキ、パイ、甘そうな得体の知れないモノ
とにかく、
ギリシア料理にとりつかれるのは私だけではなく、皆であった

ええ、間違いなく私たち。。。この度で肥えました







洗礼式

さてさて、旅のメインイベントの日
本日は快晴なり
DSCN0833 (Custom)
R氏の兄夫婦があげた教会で、本日は甥のヤソナスの
【洗礼式】が行われる
教会は、家の向かいなので、歩いていく
DSCN0838 (Custom)
広さ。。。。6畳くらい?小さな小さな教会

ゴットファーザーのR氏は少し緊張気味で、
ラ『どんなことをするか説明してくれる??』

ジェ『あ~大丈夫、大丈夫、難しくないよ、何もしなくていい
・・・・兄。。。こんなん。。。
何もしなくていい訳!?無いじゃん。。。はるばる来たんだし。。。
ギリシアのキリスト教はまた、ちょっとオージーのとは異なるらしく、
R氏も義理両親も未知の世界らしい。。。
私にとったら、想像も出来ないけどね
そんなんで、私に任されたのは、
ジェ『じゃ、お前はビデオ係、任命~』
任命されたので、責任重大?だけども、人数限定の
教会内に入れてもらえることに!!だって~10人も入ったら一杯だから、
ほとんどの人は外で参加なの。。。眺めもいいし、天気もいいけど、
初だし、ミーハーだから見たいなぁ~と思って。。。ラッキー

(R氏の兄が、あんまし世に公開させたくないらしいので、
ヤソナスの顔を隠すことに。。。。)
DSCN0843 (Custom)
神父様は朗らかな方で、
ヤソナスも未だお母さんに抱っこで穏やか
そこから、ゴッドファーザーとマザーにバトンタッチされ、
式中は両親は子に触れないらしく、
1 (Custom)
このときも未だ。。。。平和。。。。
この後、服を脱がされ、体全身、口の中までオイルを塗られ、
大泣きしている中、水の中に3回ダイブさせられ、
髪を4箇所切られ、R氏がネックレスをかけたり、
また服を着せられたり、大暴れ、大泣きしているけども、
両親は触れず、神父様のお言葉を聴いて、ロウソクだの、
歌だので、儀式は無事終了・・・・・多分。。。1時間くらい?
ビデオ係のため、写真は無く。。。。。想像し難くてスミマセン
DSCN0870 (Custom)
外には、たくさんの人々が集っていた
その後は、向かいの家に戻って
DSCN0873 (Custom)
パーティータイム
DSCN0874 (Custom)
ほんとに、大変な日だったねヤソナス!お疲れ様
すっかりくつろぐ、ヤソナス
何でも、オイルを塗られた体は、洗い流さず3日間
そのままにしておくらしいけども、、ヤソナスはその夜、
シャワーに入っていた。。。だって、髪の毛まで
ベッタベタだし。。。。ねぇ~って事で。。。で、
DSCN0885 (Custom)
オイルまみれの服はgodparentsが、50回の波で洗う
という仕事が残っていて。。。。肌寒い中、R氏とゴッドマザー
のエヴァは波打ち際で服を洗っていた。。。。
で、ホントは、毎週?だか毎月日曜は教会へ連れて行く
という仕事があるらしいが、2人とも遠くに住んでいるので、
コレはホントのお母さん義理姉に託していた2人であった。。。

ラ『近くに海が無かったらどうするの!?』
エ『川で洗えばいいのよ!』
ってくらいに、エヴァはとっても陽気で明るい人であった

オマケ、godparentsは その他に、毎年イースターに
靴とロウソクを贈る伝統があるらしい。。。。
って、ヤソナス。。。靴であふれちゃうジャン!!

貴重な体験であった。。。。私のビデオも無事終了~ 

ジョージで前倒し

ミコノスでの特別な夜
結婚記念2周年を前倒しで!!!!
R氏にお願いしていたこと
ラ『ミコノスにジョージのレストランあるんだよ!!』

私『え~!!!!絶対行く!!!!!』

ラ『・・・・キミ、イクラスルカワカッテルノ!?』

私『知らない、でも絶対行く!』

絶対と決めたら絶対の私・・・・
DSCN0752 (Custom)
Belvedere来ちゃったもんね!!!
ココは、オーストラリアのマスターシェフというTV番組で
司会をしているギリシア系オージーのジョージのレストラン!!
ジョージは私より、1つ年下なのにメルボルンとミコノスに・・・
レストランを持ってるし、賞まで貰って。。。
はっ!しかも、今ウィキペディアで調べたら!!10月4日
の私たちの記念日がジョージの誕生日だって
(どうでもよくてスミマセン。。。しかもかなりなれなれしくって。。。)
彼の料理はほんとに素敵!
DSCN0743 (Custom)
レストランもとっても、素敵

でも、R氏が見ていたメニューとは違うらしく、コースはなく
バーの要素が強いみたいで、お料理の数は多くなく・・・・
でも、ギリシア料理を彼風にアレンジしているみたいで
DSCN0744 (Custom)
ギリシア料理【サガナキ
はソテーしたシナモン風味のイチジクが乗っていた
サガナキは好きだけども、シナモンとイチジク嫌いのR氏
・・・・・・が!
ラ『ダイジョブ!ダイジョブ!僕コレ食べれる!』
と言うくらい美味しかったし、
DSCN0745 (Custom)
何か盛り合わせみたいなのも美味しかった
他に、はサラダがあったけども。。。
これは普通だったかなぁ。。
DSCN0746 (Custom)
ジョージってだけで、浮かれるミーハーな我々・・・・
ラ『見てみて!ジョージの盛り付け!!』
私『ホントだね~!今度真似しよ!』
って、もちろんここにジョージはいないけども。。。

どれも美味しく、ロマンティックな夜
であったけども、飲み物のチョイスがイマイチではあった。。。
オージーのクセにワインのチョイスはギリシアワインか、
なぜか、ニュージーランドワイン!
しかも、日本で見るメーカー!
が!べらぼうな値段だったり!!!何がびっくりって!!
『お水要りますか!?』
って言われたから、はいって答えたら!!!
9ユーロ=1000円だったの。。。。。
今回だけではなく、イタリアもギリシアも、
食事の前に『お水要りますか?』って言われたけども、
日本のように水はタダではないみたい。。。。って、
今回の旅で学んでいたけど、1000円はびっくりだべ
DSCN0754 (Custom)
ミコノス島には、今宵も豪華客船が2艘も停泊中~
ほろ酔い2人はテクテク散歩しながら、夜景を楽しみ、
ラ『いやぁ~びっくり!1000円の水だよ!』

私『ほんとにねぇ~でもさぁ、要らないって言いにくいよね。。。』
って、まだ水の事を話していたりして。。。。
DSCN0755 (Custom)
ラ『今日は特別だからハーゲンダッツいいよ~
と、ジョージのところにはバニラアイスかフルーツしかなかったので、
【ミッドナイトチョコレート】を買ってもらい今宵は終了~

帰宅後。。。待っていたトレバーとグラネス
開口一番、、、、、
ラ『とっても高い水を飲んだんだ』
・・・・・水の話であった。。。。
ジョージ。。。水、高いよ。。。。
でもでも、メルボルンのも行ってみたいと思う2人?
私だけ?であった。。。。ありがと!R氏

ミコノス島での日々②

ミコノス島だけでなく。。。恐らく全ての島??
(無知でスミマセン。。)
が、法律で壁の色は【白】と決められている。
そして、窓枠は【青・濃い赤・緑】
と決められている。んだけども、最近は
窓枠は違反して好きな色に染める人もいるとか。。。
で、
DSCN0722 (Custom)
街の中の道は。。。。こんなに細いの!
で、
DSCN0731 (Custom)
迷路みたいなの!何度迷ったか。。。。
ラ『今日は僕に任せて!』
と言う日もあれば・・・・
私『今日は私についてきて!間違ってても何も言わないで!
わからなくなったら、ギブアップって言うから!』
と言う日もあったりで。。。
ラ『えっ!ナンデ!迷うじゃん!!僕は2度目なんだから!』
と2度目のミコノスのR氏でも散々迷ってしまう所である。。。

我々のミコノス島での1日。。。。
毎日、迷路を楽しんだ後はコーヒータイム
DSCN0727 (Custom)
毎朝とりあえず、みんなで集って義理姉の働くカフェで
コーヒーを飲み、ヤソナスと遊ぶ大人4人。。。。
なんだかんだで、いつもお昼になる。。。。
お兄さんの家に行って。。。
DSCN0714 (Custom)
ゆっくり準備して、ゆっくり食べて。。。2時から4時とかね
で、その後は・・・・
DSCN0729 (Custom)
ビーチに行ったり。。。ってこの1回だけだったけどね。。。
だって・・・ここ。。。ヌードビーチで。。。
我々4人には刺激が強すぎて。。。。
ラ『僕、もう日本に住みなれたんだろうなぁ~ダメだ・・・』
どうやら、オージーにも刺激が強すぎる??なんでも、
裸になるのはヨーロッパの方だとか。。。

お兄さんの車は4人乗りで、ヤソナス、義理両親で一杯
と言うことで、我々はスクーターをレンタルし、
DSCN0805 (Custom)
我家のモーリーと同じ50ccで移動・・・
50cc2人乗り・・・嫌な予感・・・・
かなり、スローで時々坂道は、私が走る
なんて事があったけども・・・・なんとかスクーターで生き延びた
DSCN0808 (Custom)
そして、小高いところから景色を眺めたり、
DSCN0717 (Custom)
お兄さんの家で夕日を眺めたり、

ある日は、お昼から戻って。。。。
DSCN0739 (Custom)
zzzzzz昼寝って!!!二本松と同じ・・・・ジャン。。。

てな午後を過ごし、
夜にまた、皆でご飯

DSCN0784 (Custom)
街でご飯を食べたり、
DSCN0719 (Custom)
お兄さんの家で食べたり

特別なことは何にも無いんだけども、
皆が2年ぶりに集ってこうやって、新しい家族を迎え、
普通の時間を過ごしているのが
とっても幸せな一時なんだなぁなんて感じつつ
そんな感じで、毎日が過ぎていった。。。。
ミコノス島での日々であった

ミコノス島での日々①

朝7時発のフェリーに乗るべく、アテネのアパートを6時に出発
みんな、待ちに待った甥、孫に会えるのでウキウキで
誰が最初に抱っこするか何て話しながら・・・・
DSCN0662 (Custom)
こんなに綺麗な空
車も一緒に運べるほどの大きな船でミコノス島まで約5時間
船内は途中で立ち寄るティノス島に行く叔母様方で一杯
そして、そこにはちらほら神父さんも。。。
なんでも、ティノス島には未亡人に有名な教会があって、
皆はそこに行くのだとか。。。。
その教会にまつわる話を聞いたり~島について聞いたり~
DSCN0670 (Custom)
船内を探索したり~、スウドクしたり~!!してたら!
終にミコノス島へ上陸~
DSCN0763 (Custom)
ミコノス島は観光島で、島民のほとんどが観光業をしているほど。
実際の人口は数千人らしい。。。
季節によって、人口にも幅がある。。。というのも、
11月~3月は観光シーズンオフ期で、アテネに滞在していたり、
お兄さん家族のようにオーストラリアへ滞在したりしていて、
4月~10月は観光業でミコノスに戻ってくるという生活をしているとか
お兄さん夫婦も4月~10月は猛烈に休みなしで働いて
11月~3月はのんびりするという生活である。

さてさて、港から私たちが滞在する島の中心街へ
DSCN0823 (Custom)
街の中は車はダメなので、風車前の駐車場に止めて
DSCN0707 (Custom)
ペリカンを見つつ、、、、
DSCN0704 (Custom)
細い細い、道をガラガラとスーツケースを引いて
迷路のようなところを進む。。。。
お兄さん『覚えておけよ~!』
なんて言われながら。。。。無理だろうよ。。。
DSCN0703 (Custom)
お兄さんが夜働いている、映画館?を通り抜け
やってきたのは、義理のお姉さん家族が持っている
空き家?というか、貸家?に私たちと義理両親の4人で滞在することに
コレがすっごいアンティークな家で!家具も!全てアンティーク!
タイムスリップしたような感覚で過ごす
DSCN0738 (Custom)
ほんとに、ココは町の中心地で1歩外へ出れば、
お土産屋さんがずらりとにぎやかなところであった

続く。。。。


アテネ

ローマ~アテネまでの飛行機が・・・またまたEASYJETにやられた。。。
安いから。。。文句言えないのか!?
とにかく、詰め込み作業でヨーロッパ中を飛び回っているからか!?
カウンターは激混み、システムがごちゃごちゃで、スタッフも
ワタワタしてて。。。2時間前に行って、
最後のイタリアでのコーヒー
何て、思っていたが全く!無理!!そして、1時間遅れの出発

アテネの空港で待っていてくれたのは!
R氏の兄の嫁のお姉さんで。。。
1時間以上も待たせてしまって。。。
ほんとに。。。ありがとう
サバサバ、わが道を行くお姉さんのイタリア人並の運転で、
アテネの市街地に到着~
早速、探索~
DSCN0612 (Custom)
バス停まで、道を教えてもらい2人で出発
地図を書いてもらって来たケドモ。。。
何せ、文字も言葉もわからない2人
DSCN0625 (Custom)
でも、何とか!ジェイミーオリバーが言ってた肉マーケットに!
すっごい!すっごい活気が!!!あふれてる!
肉・肉・ニク!!何言ってるかさっぱりわからないけども、
男の人たちが、大声で叫んでる~
『安いよ~安いよ~!』(イメージ)
男のヒトが8割を占めていたかなぁ。。。
DSCN0615 (Custom)
ハーブだの、キャンドルを売る店とか
DSCN0617 (Custom)
ドライフルーツ、ナッツを売る店とか、
いくら見てても飽きないんだけども。。。
ラ『もう・・・イイデショ!?マダ、ショッピングしたいの!?』
いつものだ。。。。なんで、こうも違うかな?
買い物したいんじゃなくて、、、異国の市場を見たいんだよ。。。
仕方なく。。。帰宅
アテネでの3泊は、義理姉の家族の持つアパートにお邪魔して
翌日に到着するR氏の両親を待つことに
2人とは、2年ぶりの再会スカイプでは話すけども、
実際には久々だしね!
って、このときも。。。お姉さんが空港に迎えに。。。
そして、、、飛行機が1時間遅れて。。。。ホントにスミマセン
って位。。。お姉さん2日続けで待ちぼうけ。。。。
さてさて、初アテネの私とR氏と2度目のトレバーとグラネスで
DSCN0650 (Custom)
やってきましたアクロポリス
最近、美術館ができたと言うことで。。。
R氏の兄『絶対言った方がいいよ!』
という事だったが。。。。
すっごい行列。。。。
皆『うん、美術館まで来たぞ、見た。美術館見た』
・・・・・全員一致で。。。。行ったことにしておいた。
皆、美術館の興味は。。。同じくらいで?よかったぁ~
R氏の兄は美術館好きらしい。。。。
DSCN0638 (Custom)
それでも、
ここアクロポリスからみるアテネ市内はとても綺麗で
歴史を感じる土地であった
そして、のんびり歩きながら、お昼ご飯
グ『前に来たときに、行ったところがいいわ~
アクロポリスを見ながら食べれるのよ!』
2人の記憶をたどって、探してみたけども。。。。
DSCN0652 (Custom)
ココもアクロポリスが見れるけども、どうもココではないような。。。
ト『ココだよ!』
グ『違う。。。何か違う。。。』
でも、とっても美味しいギリシア料理で皆満足だったんだけどね!
久々の再開で、ぺちゃぺちゃおしゃべりすること数時間
のんびり、たっぷり昼食を楽しんで

アテネ滞在も終了~いよいよ旅のメインのミコノス島へ
 
プロフィール
記事検索

人気ブログランキングへ
最新コメント
flags
free counters
tepco
freerice
Help end world hunger
ホスピタリティクリック

ホスピタリティクリック募金

  • ライブドアブログ